ついに登場!?あくまの錬金ランプの存在に迫る!

雑記, ランプ錬金職人, ストーリー

みなさんはあくまの錬金ランプ(ツボ)というものをご存知でしょうか…?

 

錬金職人達の間では幻の職人道具として噂になっており、今まで存在を確認できた者はいませんでした。

あくまシリーズは錬金職人が普段使うものとは違い、なんとパルプンテの効果しか発生しないという異質なものらしいのです!

この存在については町の錬金職人が教えてくれました。

 

証言1:ランプ錬金職人のキョロさん

なんと本に載っていたそうです!
やはり噂はほんとうだったのか!?

はるか昔にあったということは、どこかの時点で廃れてしまったのでしょうか?

闇の職人道具なんて言われているくらいなので、禁断の道具として製造を禁止されたのかもしれません。

 

証言2:オルフェアの町のツボ錬金職人キュピルさん

ツボでも同じものがあったみたいですね。

こちらも言い伝えとしてしか残っていない様子。

もしあるならわたしもゼッタイゼッタイ手に入れたい!

 

ランプ職人のストーリーに登場した謎のランプ

ランプ錬金職人最後のレベル上限解放クエストを受けた時の話です。

色々あって、ある男とプライドと1億ゴールドを賭けた大勝負に挑むことに!!

↑師弟同士の因縁の対決。ドキドキしてきます…!

 

そしてこの見慣れないランプの正体は…?

 

話を進めると、どうやら勝負の内容は「レアドロップ率1.5%を先に付けた方の勝ち」というとんでもない内容でした。

 

さっそく勝負相手が回してみると…

見事レアドロップ錬金を大成功させました!

 

ここで疑問が生まれます。

パルプンテマスからランダムでしかつかないレアドロップ率UP効果を、このランプでは通常の成功や大成功で付けています。

そして次にわたしがこのランプを回したところ失敗し、なぜかMP消費しない+5%がついたのです。

失敗しているのに+5%だったりと、もう訳がわかりませんw

 

これがまおうのランプなのか!?

成功するとレアドロップ、失敗してもなぞの錬金効果が付く…。

この不思議なランプこそ「まおうのランプ」ではないでしょうか!?

色もパルプンテマスを意識したのか紫色なのも怪しいです。

 

とはいってもストーリーのムービーで出てきただけでした。

もしこれがまおうのランプだとしたら、実際にわたしたちが錬金で使うことはできないのでしょうか?

そうだとしたらとても残念です…。

でも証言にあった、「ものすごい確率でパルプンテが起こる」「パルプンテ出まくる」といったものとはちょっと違う感じもします。

ムービーを見るとパルプンテが出まくるというよりは、狙ったパル効果を付けられるという感じでしたね。

それにあくまのツボはまだどこにも登場していないので、これから出てくる可能性はまだ残ってます!たぶん

 

そういえば去年3.3前期の詳細が発表される前、「装備品の旅人バザー相場に大きな影響を与える」重要なお知らせがあるとアナウンスされましたね。

この時は色々な噂が流れましたが、わたしはついにまおうのランプが実装されるのだとばかり思っていました。

属性耐性だけ恐ろしく高騰している現状に、ついに手を入れるのかと!

…そんなことはなく、錬金石という緩和処置がされただけだったのですがw

 

もしこれからまおうのランプ・ツボが実装されて、パルプンテでしかつかない効果を意図的に付けやすくする措置が取られた場合、バザー相場は激変するでしょう。

そしてボス戦では有効な属性耐性を付けて挑むことが必須になったりして…。

それだと気軽に参加しにくくなりそうで嫌ですが、回数制限を設けたパルプンテが起きやすくする特技なんかが実装されれば錬金職人的には面白いなあと思います。

 

ちなみに上で取り上げたランプ職人のストーリーですが、最終回手前までは下記事でまとめてあります。

最終回も書く予定でしたが、アプデ当初はネタバレになっちゃうので自粛していました。

そろそろ書こうかとも思ったのですが、そもそもこれに需要があるのかが怪しいですw

個人的にランプ錬金のストーリーは面白かったので、気になる方も多いんじゃないかと思ったのですが…。

 

ちなみにツボのは全然面白くなかったので書く予定はありません。
(1分で読めるくらいにざっくり書くのは面白そう)

 

ドラゴンクエスト10 ブログランキング