【速報】新武器の売れ筋はこれだ!

ツボ錬金職人, ランプ錬金職人

新武器の価格も若干の落ち着きを見せてきました。
しかし例年よりも価格が下がるスピードがおっそい!

相場だけ見ると稼げそうなのですが、はたしてこの価格で買う人がいるのかどうか…。

というわけで色んな武器を錬金して、バザーに並べて売れ行きを見ていきます!

高くても人気な武器は売れる

  • 片手剣
  • 両手剣
  • ツメ

この3つは割と素早く売れてくれました。
特に安い失敗品なんかはささっと売れていきます。

でも大成功品は…ウレナイ…。

いつもならちょっと高くても売れるんですよね。
例えば前回のセイクリッドソードは、会心準理論が1800万Gくらいですぐに売れた覚えがあります。

しかし今回はかなりスローペース!

というのも大成功品がアホみたいに高いんですw
例えばオートクレール 準理論値 (こうげき+26)は、
現在6000万G以上で売られています!

これをポーンと買う人がどれくらいいるのか…。

また、失敗交じりの超大成功品なんかも売れにくかったです。
まだ青の錬金石が普及していないせいでしょう。

相場も大成功品以外はもれなく赤字なので、回す人は資金と気合いと忍耐力を十分に持って望みましょう!

 

スティック&杖はいつもの感じ

前回の記事でも触りましたが、この2つはいつも通りの相場です。

未錬金も300万G前後と、他の武器に比べて安く
錬金相場も例年通りです。

この2つは武器性能もかなり高く人気なのか、失敗品も大成功品もさささっと売れてくれて気持ちいいですw

ただし理論値で稼ぐ相場なので、回すにはある程度の資金が欲しいところ。

 

その他武器は…

短剣・オノ・ヤリ・弓 etc…。

今回はどの武器も魅力的ですが、これらは本当に売れない!
失敗品さえも、何度も値下げしてようやく売れるという感じでした。

それでもまだ回っているのは、弓・ヤリ あたりでしょうか。
相場はかなり良いのですが、売れるまでに時間がかかるので全然回せませんでした…。

 

結論:高いものは、売れない

至極当たり前のことですが、こんな高い時にバンバン売れるわけがないですよねw
ツボ錬金職人のみなさんはあまりの売れなさ具合に辟易していることでしょう…。

売れない理由の一つに防衛軍の影響が考えられますが
実際は単純に、ただ価格が高いから売れないという理由がほとんどだと思いました。

というのも防衛軍を周回していると、やっぱり新武器が欲しくなるんですよねw
例えば両手剣なんかはまさに防衛軍にうってつけな効果で、みんな欲しがると思うんです。

でも周りで買っている人はほぼいなくて、せいぜい報酬でもらった適当な効果のものを装備している人がいるくらいでした。
これはどの武器でもそうで、「まだ高いから買えないよねー」なんて声もありました。

金土らへんで価格も落ち着くかと思いましたが、そこまでがっつりは下がりませんでした。

となると来週くらいまではまだまだ高騰していると思うので、狙っている装備が高くて買えない方はもう少し我慢が必要そうです。

 

錬金職人の戦いは二度ある

高い未練金を買い、失敗品を安く買い…。

そんな中、ようやく大成功品ができても戦いは終わりません。

いかに早く売り切るか
という第二の戦いが始まるのです!

この値下げ更新も結構ハラハラもので、時間と共に下がる価格との兼ね合いから、売れないと焦るんですよねw

スティックや杖なんかは顕著で、理論値付近の値段なんかは1日でガクンと下がりました。

比べて武器鍛冶系の、まだ出品数がそこまで多くない武器などは
とんでもない価格の大成功品ですら、ちまちま値下げ更新をしています。
こういうとき、不思議な連帯感を覚えるのはわたしだけではないはずw

なるべく早く売りたい人は、モーモンバザーがおすすめ!

極限さんのバザー掲示板で宣伝すれば、しっかり売れてくれますよ!
(いつもお世話になっています。)

値下げ更新の煩わしさからも解放されて一石二鳥!

ドラゴンクエスト10 人気ブログランキング