サンディが妖精の女王!? 妖精の国の仕組みを調べてみた

その他

メリークリスマス!ウェディ子です!
重い腰を上げて、クリスマスイベントをやってきました。
そこでなんと、懐かしのサンディが登場!


※サンディとは、ドラクエ9で登場するギャルい妖精のことです。

知らない方に軽く説明すると、
ドラクエ10はドラクエ9の世界のかなり未来という設定なので、
ドラクエ9ゆかりの地名やキャラクターなどがちょこちょこ登場してきているのです。
(知らなくてもDQXのストーリー上は特に問題ないのでご安心を。)

実はやたらマッチョのサンタやサンディはDQ9で登場していたキャラクターで、
2人はそこでの関係があったからこそ、
サンディはサンタを「てんちょー」と呼んでいるわけなのです。

このセリフからもドラクエ9の世界から数百年が経っていることがわかります。

 

サンディが妖精の国の女王に就任したらしい

ドラクエ9をやっていた人からすればびっくりな設定ですねw
あのケバい黒ギャルがよもや女王になろうとは…。

そしてここで一つの疑問がわきました。

「ポワンさまは女王じゃなくなったのかな?」


↑こちらがポワンさま。覚えてたかな?

春の妖精の国イベントなんかでは何度か出てきたポワン様。
ポワン様はドラクエ5で登場したキャラクターで、妖精の女王として重要な役割を演じていました。
(ちなみにベラもドラクエ5登場キャラ)

サンディが新しい女王になったってことはポワン様はご隠居なの?
春風のフルートはこれからはサンディが吹くの!?
そんなのいやぁあああ!

 

妖精の国はたくさんあるらしい

 

謎はベラのこのセリフから判明しました。

イベント会場の妖精たちに詳しく話を聞いてみると、
どうやら妖精の国は複数存在するそうで
サンディはそのうちの一つの国の女王に就任したとのことでした。

つまりサンディもポワン様もそれぞれの国で女王ということなんですね。
ドラクエ10ってこんな感じで、新しい設定をホイホイ作ってますよねw

 

アマリリスはまた別の国の妖精ということらしい。
ややこしい…。

 

こんな設定って昔からわかってたことなのでしょうか?

今までクリスマスイベントはささっと流していただけだったので
妖精の国の設定などが全然わかっていませんでしたw

これからのクリスマスイベントでも、どんどん新しい設定が盛り込まれてくるのでしょうか?
それだったら楽しみですね。

 

終わりに

感想はシングルメタルさんが代弁してくれました。
このおっさんなはぐりんはなんなんだ…。

ドラゴンクエスト10 人気ブログランキング

 

 

その他